観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページ言わせて!聞かせて!わいわい広場

言わせて!聞かせて!わいわい広場

たたらの里周遊バス

たたらの里周遊バス

たたらの里周遊バス

たたらの里周遊バス トナ 2017-12-04 00:39:07 6

「奥出雲たたらと刀剣館」に始まり、たたらの日本遺産を構成する記念館、鉄山師の街並みなどを巡るツアーに参加してきました!

『もののけ姫』や『たたら侍』に登場する日本の製鉄、奥出雲の子供達は皆一度体験しているという郷土の学習にも驚きです。

鍛冶鍛錬の見学(画像2枚目)では実際にハンマーで鉄を打たせていただき、キィンと美しい音が出せると、あともう少し・・・と後ろ髪を引かれてしまいました。
(ハンマーは7キロあるので、とても本格的には打ち続けられませんが(^^;

たたらの歴史や神聖な作業の流れを学んで、最後に「菅谷たたら高殿(画像1枚目)」で本物のたたら場に足を踏み入れると「ここが・・・!」と感動もひとしおのコースでした!

(なにやら”瑞風”のツアーで行くと、通常は外から眺めるだけの土蔵群(写真3枚目)の中にも入れるとか・・・)

これからまだ町並みの補修も進むとのことなので、再び訪れてみるのも良さそうです(^^)

「たたらの里周遊バス」詳しい内容はこちらから↓
http://kankou.y-furusatomura.co.jp/pwm/tour.html?code=173



  • この記事のコメントへ

コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

トナ

(殿堂入り級)トナ

2017-12-05 18:20:28

風見鶏さん こんばんは
これがけの距離を回って4500円なので、昼食は”食の里”で自由に頼むのかと思っていました。
ツアー代に地元食材の食事代も入っていて驚きです。
手打ちのおそばに、むかごごはん等ヘルシーなメニューで女性に評判が良いようです。

トナ

(殿堂入り級)トナ

2017-12-05 18:17:09

ここでもkinocoさん こんばんは
現地での足がないので、こういうツアーはありがたいです(^^)
このツアーで”ご当地クエスト”のポイントを2箇所回れたのですが、マイカーなら全てのポイント制覇も可能ですね♪
(しかしガイドさんもクエストをご存知なかったようで;地元での周知が必要ですね;)

トナ

(殿堂入り級)トナ

2017-12-05 18:12:27

しまにゃんちゃんさん こんばんは
鉄を打たせてもらったり日本刀の重さを体験したり、人数が多いときに当たると難しいかも知れませんが、運良く貴重な体験ができました(^^)
なにやら瑞風の特別感は凄いようですね。
今回のガイドさんは瑞風のツアーも案内されている方だったのですが、「瑞風のときはスーツで案内します」と言っておられました(^^;

風見鶏

(殿堂入り級)風見鶏

2017-12-04 23:39:03

トナさん、ばんずまして。

ハンマーが7キロ、私も扱えそうにない重さです。

奥出雲へ観光客を「引っ張り込む」、良い企画だと思います。

お昼ご飯のメニューが気になってしまう私です。
お弁当かなと思いつつ・・・。

ここでもkinoco

(殿堂入り級)ここでもkinoco

2017-12-04 20:36:23

トナさん、こんばんわ。
いいツアーを見つけられましたね(*^^)v
吉田ふるさと村のツアーには、マイカーで参加できるプランもあって、車利用の私としては面白いなと思ってたんですが・・・
この「周遊バス」は、たたらのフルコースという感じで、盛りだくさんで楽しそうです(^^♪
現地集合でも、こんなツアーがあれば便利なんですけどね(^^ゞ

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-12-04 15:26:44

トナさんこんにちは(=^・^=)

日本の製鉄を奥出雲の子ども達は皆一度体験しているとのこと、羨ましいです
実際にハンマーで鉄を打たせてもらえるなど、貴重な体験ですよね

瑞風は、日中は下車しないといけないので乗り鉄の私には今一つだったのですが、トナさんの投稿で俄然乗りたくなりました

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです