観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページちびっこしまねっことお出かけ♪広島県 「流鏑馬を見にいってきたにゃ。」の巻

ちびっこしまねっことお出かけ♪

広島県 「流鏑馬を見にいってきたにゃ。」の巻 2017-11-02 11:24:02

こにゃにゃちは~
しまにゃんちゃんさんと一緒に、広島県無形文化財の流鏑馬を見に広島県安芸太田町に行ってきたにゃ。

安芸太田町は、昔から広島と石見を結ぶ途中にあって、石見とは関係も深い場所だにゃ。赤瓦も多いにゃん。



ちなみに、島根県の津和野町の流鏑馬は日本遺産だにゃ。


赤ちゃん用の法被もあったにゃ。
ちびっこしまねっこ、ちょっと着せてもらったにゃん。やっぱり大きいにゃ。。



まずは、神社で神事が行われたにゃ。



それから、馬さんが登場して御祓いを受けて境内を回ったにゃん。馬さん、目の前まで来てくれたにゃ。



その後、神様を御神輿にお移しして、馬場へ向かうにゃ。ちびっこしまねっこも、神様のお傍に就いて行ったにゃん。射手の方の中には、松江に長く住まわれていた方がいて、偶然に出会いに驚いたにゃん。



目の前で見れた流鏑馬は、スゴイ迫力だにゃん!
見事に的を射たのを何度も見れて感激だにゃ~。



当たった的は縁起物にゃんだって。
しまにゃんちゃんさんは、その中でも、矢の当たった跡が付いた板をすすめていただき買っていたにゃん。




しまにゃんちゃんさん。今日は、普段はなかなか見れない神事を見に連れてきてくれてありがとにゃん。今度はどんなところに連れていってくれるのかにゃ?また一緒にお出かけしようにゃん。

*******************
★事務局からのお知らせ★

ちびっこしまねっこの送付は終了いたしましたが、
レポートの送付は引き続き受け付けております。

「ちびっこしまねっこ」をお持ちの皆さま
引き続きのレポートをお待ちしております~ ='ェ'=
*******************


コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-11-04 11:41:24

風見鶏さんこんにちは(=^・^=)

そうなのです、平成の大合併で市町の名前が変わってしまい、幼い頃から馴染みの場所だけに私もいまだに違和感があります

ええ、私も初めて知りました

風見鶏

(殿堂入り級)風見鶏

2017-11-03 22:10:26

しまにゃんちゃんさん、ばんずまして。

実は私も安芸太田町の場所がわからず、「三段峡があるところ」であることに気付き、理解できました。

当たった的が縁起物で購入できることは全く知りませんでした。

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-11-03 11:43:06

ねこうさぎさんこんにちは(=^・^=)

ええ、流鏑馬はずっと行きたくて、見に行ったのは初めてで、初めて知ったこともたくさんありました

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-11-03 11:39:40

ここでもkinocoさんこんにちは(=^・^=)

そうなのです、平成の大合併で市町の名前が変わってしまい、幼い頃から馴染みの場所だけに私もいまだに違和感があります
一枚目の写真の幟の右後ろに赤瓦の家が写り込んでいるくらいで、もう島根に入ってかと錯覚しそうです

ええ、街の有志の方々総出で、駐車場や馬場の整備などされていて頭が下がります。

ねこうさぎ

(殿堂入り級)ねこうさぎ

2017-11-03 00:18:13

*しまにゃんちゃんさん*

こんばんは。

流鏑馬は有名ですね。

矢が当たった板はかなりの縁起物ですね。

ここでもkinoco

(殿堂入り級)ここでもkinoco

2017-11-02 19:10:25

しまにゃんちゃんさん、こんばんわ。
まず失礼ながら、地図で見ないと安芸太田町の場所がわかりませんでした(^_^;A
広島県ですが島根にも限りなく近くて、いかにも石見とも関わりが深い感じです。
ここに流鏑馬神事が残ってるというのも、すごい事ですね!
たぶん、存続にはご苦労も多いでしょうが、永く守り伝えて行って欲しい行事です。(^.^)

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです