観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページちびっこしまねっことお出かけ♪香川・高知 「四国を巡る旅へお出かけニャー」の巻

ちびっこしまねっことお出かけ♪

香川・高知 「四国を巡る旅へお出かけニャー」の巻 2013-10-23 09:30:00

こにゃにゃちは~♪
まっくんさんが、香川県と高知県へのお出かけに連れて行ってくれたニャン。

まず向かったのは「金毘羅さん」。
昔の人は自分の代わりに犬を参拝させていたニャンて~。

ニャンともイイ表情~。

香川ならではの、うどん味のソフトクリーム~♪
しょうが、ネギ、しょうゆの入った、まさにうどん県のお味ニャー。汗をかいた後にはいいかも。

こちらは丸亀城。
総高60mの石垣は4重で、日本一の高さニャンだって~。
まっくんさんが、松江城とは京極氏つながりがあるかもね~ニャンて。

 

香川でさぬきうどん食べて、高知でかつおの塩たたきを頂いて満腹~♪

高知城は、現存する唯一の忍び返しも見所。「両刃の剣」というタイプで珍しいニャー。

かずら橋。

日本三奇橋と言われていて、山のシラクチカズラを利用したつり橋。下が丸見え!!スリリング~。

鮎の塩焼きも美味しかった~。
楽しい旅行に連れて行ってくれて、まっくんさん、ありがとニャ(=^ω^=)
またお出かけしようニャン。

*******************
『ちびっこしまねっことお出かけ♪』したい方
まだまだエントリーお待ちしてますよ~。


エントリーは>>コチラから!


★お願い★
ちびっこしまねっことお出かけレポートを送って頂く際には「しまねーむ」もお忘れなく♪


コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

まっくん

(ルーキー級)まっくん

2013-10-30 11:43:18

ここでもkinocoさん、うさぴょんさん、ひまありさん、こんばんわ。コメントありがとぉございます。

お伊勢さんも犬が参拝に行ってたんですかすごいなぁ。ウチのにはムリやろなぁ
かずら橋スリルあってオモシロイですよ。川もキレイで、鮎もウマイ。ちなみにツレがへっぴり腰で写ってます
しまねっこは小指に巻き付けてました。自分の小指に人生最大のプレッシャーがひまありさんのしまねっこも落ちませんよぉに

まっくん

(ルーキー級)まっくん

2013-10-29 19:14:41

ここでもkinocoさん、うさぴょんさん、ひまありさん、こんばんわ。コメントありがとぉございます。

お伊勢さんも犬が参拝に行ってたんですかすごいなぁ。ウチのにはムリやろなぁ
かずら橋スリルあってオモシロイですよ。川もキレイで、鮎もウマイ。ちなみにツレがへっぴり腰で写ってます
しまねっこは小指に巻き付けてました。自分の小指に人生最大のプレッシャーがひまありさんのしまねっこも落ちませんよぉに

ひまあり

(殿堂入り級)ひまあり

2013-10-26 15:56:40

まっくんさん、こんにちは
私も来月には祖谷に行こうかと思っていますが、ちびっこしまねっこちゃんに紐を付けておかないと、落としたら大変です。

うさぴょん

(殿堂入り級)うさぴょん

2013-10-23 22:15:35

まっくんさん こんばんは!
四国には一度も行ったことがないので、嬉しいです!
お伊勢さんも、犬を変わりに参拝させた。と古くから言われています。
金毘羅さんも同じなのですね〜。
なんと、ネギつきのソフト。
斬新です。

ますます、四国へ行きたくなりました。

ここでもkinoco

(殿堂入り級)ここでもkinoco

2013-10-23 18:54:24

まっくんさん、こんばんわ。
 
祖谷のかずら橋、行ってみたいところです(・∀・)
でも、足元がこれだけ見えてたら、私は渡るの無理かな・・・
まっくんさんは、渡られたんでしょうか・・・
ちびっこしまねっこは、きっと平気でしょうね(^O^)
 
出雲の戦国大名・尼子氏は京極氏の一族。丸亀城の京極氏とは親戚ということになりますね。

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです