観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページ言わせて!聞かせて!わいわい広場

言わせて!聞かせて!わいわい広場

「君の名は」

「君の名は」 島根コレクターいわし 2018-01-10 23:19:14 6


お正月に、島根には無いチャンネルで映画「君の名は」の放送がありました。
いわしの家はケーブルテレビに加入しているので見られたんですが、忘れていました。^^;
今度はいつ放送があるのかと思っていたら、なんと山陰のローカルテレビで「君の名は」の放送があったんですよ!(驚)

で、見終わって思いました。
いわしの今住んでいるこの世界、みなさんの住んでいる世界と同時進行ですよね?
何故かと言うと、いわしの住んでいる地区に、20年以上前ですが「美保関いん石」が落ちたんですよ。
2階建ての家を突き抜けて落ちてきました。
20数㎝ほどの大きさだったんですが、秒速14キロメートルのスピードで落ちてきたんですよ。

まさか、みなさんの住んでいる世界では、美保関町が地図上から無くなっているなんてことはないですよね?

そう言えば、「美保関いん石」が展示されているメテオプラザは、利用者の減少や高額なメンテナンス費用がかかることなどにより、温海水プールが3月いっぱいで終了してしまいます。

メテオプラザの温海水プール・・・「君の名は」忘れませんよ。(泣)

まあ、そげなやなことですわ。 m(__)m




画像1 美保関いん石テレカ

このいん石が秒速14キロメートルで落ちてきました。



  • この記事のコメントへ

コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

島根コレクターいわし

(精鋭級)島根コレクターいわし

2018-01-11 18:47:54

くらげのだっきゅうさん、こんばんは!


美保関いん石が落ちた後、もし落ちたいん石がもっと大きかったら・・・。
そんなことを思ったものでした。

そげだで。

コメントだんだん! m(__)m

島根コレクターいわし

(精鋭級)島根コレクターいわし

2018-01-11 18:40:40

しまにゃんちゃん、こんばんは!

いろいろと思うことが多いですが、過去へは戻れませんからね。
でも、気持ちは若いままでいたいですね。
今年も、リメ島に投稿出来るように動き回りますよ!

コメントだんだん! m(__)m

島根コレクターいわし

(精鋭級)島根コレクターいわし

2018-01-11 18:24:11

正太郎さん、こんばんは!

太陽から届く8分遅れの光、我々が見ている太陽は8分前の太陽ですね。
見上げる星座の中にも、もう消滅してしまっている星もたくさんあると思います。
そう思うと、この世界は「過去」も「今」も共存しているということですね。

何かと皆さんの目に留まり難い島根ですが、ちゃんと「今」に輝いています。


と、上手くまとめた?と言うことで、コメントだんだん!

m(__)m

くらげのだっきゅう

(ルーキー級)くらげのだっきゅう

2018-01-11 16:03:39

いわしさん、こんにちは。
私も流行に乗り遅れまして、公開中には観れませんでした。先日のTV放送で初めて観て、これはヒットするわけだわと。
まあ、そげなやなことです。

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2018-01-11 14:05:42

島根コレクターいわしさんこんにちは(=^・^=)

「君の名は。」はよく知らなかったのですが、調べてわかりました、
そして島根コレクターいわしさんがこのタイトルにした理由もわかりました

落下当時はもちろん、今でも時々TVで扱われますね

大丈夫です 美保関も島根コレクターいわしさんも、私は「今」、認識できています

正太郎

(ルーキー級)正太郎

2018-01-11 10:22:51

新潟の友人からも「君の名は」を観なさいと再三言われていました。結局失念して、内容すら知らず仕舞いなのですが、美保関隕石は何気に記憶があります。話が脱線しますが、地球から149,600千Km離れた太陽で造られた光は凡そ8分チョッとで地球へ届きます。8分前の光で見ている光景は「今」なのでしょうか。それとも8分前の「過去」なのでしょうか。今夜も眠れそうにありません。

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです