観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページ言わせて!聞かせて!わいわい広場

言わせて!聞かせて!わいわい広場

村下の木原明さんに会えましたぁ~(=^・^=)

村下の木原明さんに会えましたぁ~(=^・^=)

村下の木原明さんに会えましたぁ~(=^・^=)

村下の木原明さんに会えましたぁ~(=^・^=) しまにゃんちゃん 2017-12-04 15:04:53 6

今、私が島根で一番会いたい方。
でも、遠くから見ることはできても「会う」機会はないと思っていました。
それがナント!県人会行事「ひろしまねCLUB」に講師でいらっしゃるとのことで即申し込んでいました。

画像1
ビデオやパワポなど、とってもわかりやすい講演でした。
刃物しか知りませんでしたが、高級な茶釜や、和釘や鎹など文化財修復にも使われていて、東大寺仁王像尊では和釘3000本が使われたそうで、これからそれらを見る時の視点が変わりそうです。

会場内には、たたら侍の三名と「島根には本物がある」の文字の入ったポスターがずらりと貼られ、まさに今日この時の為に作られたよう。

玉鋼の実物も回覧されました。
男性の握りこぶしくらいの大きさなのですが、すっごく重くて、これが8個で日本刀1刀分だそうで、みなさん驚いていらっしゃいました。

画像2
懇親会ではプレゼント抽選もあり、私はヤスキハガネのペーパーナイフが当たりました。

同じテーブルの方が青Sアジ切が当たり、写真を撮らせていただきました。

画像3
資料やパンフレットの入ったしまねっこ袋をいただき、今まで見落としていましたが、アンケート箱にしまねっこからお礼の一言がありました。

木原さん、すっごくかっこよかったです!
一つのことを極めた方・・・性別年齢関係なく誰もが惚れるであろうと思います。
木原さんとは写真も撮らせていただいたのですが、投稿掲載のご了解をいただく余裕が私になくて(汗)
握手もしていただきましたが、とてもあのような過酷な仕事をされているとは思えないやわらかい手でした。わずかなことも感じられるよう繊細な手を保っていらっしゃるのかなと思いました。

刀剣博物館は平成30年1月19日から両国で展示再開予定です。
和鋼博物館共々いつか行きたいです。



  • この記事のコメントへ

コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-12-05 12:10:53

まいたろさんこんにちは(=^・^=)

スーツでした。
それがとっても着慣れていらして

今回は入門編のようなどなたにもわかりやすく、たたら作業全体の流れなどの話でしたが、それでもまいたろさんのコメントのような雰囲気は十分に伝わってきました。

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-12-05 11:44:31

風見鶏さんこんにちは(=^・^=)

広島の島根県人会には、生まれも育ちも島根に関わりのない方も多いのです、要は島根を応援する気持ちがあればOKのようです 風見鶏さんは遣島使ですし、どこの島根県人会も資格者ですよ
只、いつも風見鶏さんがコメントされているように行事が金曜日も含めて平日夜なので

刃物という印象はなかったですね、只々「ハガネ製品」と。
私も使わず記念に保管です

しまにゃんちゃん

(殿堂入り級)しまにゃんちゃん

2017-12-05 11:32:25

ここでもkinocoさんこんにちは(=^・^=)

そうなのですよ、足立美術館の茶釜や、松江城や出雲大社のなどの和釘ももしかしてとか、名だたる文化財にも使われているかもですよね

まいたろ

(殿堂入り級)まいたろ

2017-12-05 07:34:30

しまにゃんちゃんさん おはようございます

木原さん、講演にはやはり作務衣で登場されたんでしょうか。
「むらげには強靭な体力と根性が必要、技能も当然必要となる。そして村下は3回失敗すると責任を取って辞める」と、以前の講演で語られていたのをHPで拝見しました。
厳しい世界で現役でされているのは本当に凄いです。この素晴らしい伝統技術や精神を沢山の方に知ってほしいです。

風見鶏

(殿堂入り級)風見鶏

2017-12-04 23:52:04

しまにゃんちゃんさん、ばんずまして。

広島では様々なイベントが開催され、羨ましい限りです。
私は岡山生まれなので、広島に限らず、県人会に入る資格はないのですが。

プレゼント抽選会の商品が刃物というのは極めて珍しいですね。

ここでもkinoco

(殿堂入り級)ここでもkinoco

2017-12-04 20:37:36

しまにゃんちゃんさん、こんばんわ。
貴重な講演を聞いてこられたようですね!
私も、玉鋼=刀剣みたいなイメージがあったので、和釘や鎹などで文化財修復に活用されているとは、びっくりでした。(゜o゜)
また新しい特殊分野での用途が広がれば、たたら製鉄の復興にもつながるかもしれませんね。(^_^)v

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです