観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページ 島根の縁の下から こころとからだのリフレッシュスポット~飯南町に行ってきました

スタッフブログ 島根の縁の下から

chiji

こころとからだのリフレッシュスポット~飯南町に行ってきました chiji 2009-07-10 08:33:31 

 こんにちは、島根県知事の溝口善兵衛です。
 今回は、私の「イチ押し」スポットのひとつ、飯南町について紹介します。
 
 新緑が鮮やかなゴールデンウィークの最終日、妻とともに松江市から南へ約80km、車で約1時間半ほど走り、国道54号沿いに広がる県境の町「飯南町」へ行く。そこで国道から東に少し入って到着したのは「県民の森」。
 
 ここには、オートキャンプサイトのほか、炊事棟やバーベキューサイト、コインシャワー、水洗トイレなどが整備されており、緑豊かな自然に囲まれた静かな山あいで、快適なアウトドアライフが楽しめる。

 宿泊室・食堂・浴室などを備えた研修宿泊施設「研修館」もあり、校外学習や各種研修、山歩きの拠点、合宿やリフレッシュの場として利用できる。

 今日のメインは「森林セラピー」。「県民の森」は山陰唯一の森林セラピーの場所として、多くの人に親しまれている。その魅力を体験しようというのが、今回の目的。

 お昼前に到着し、まずは腹ごしらえ。

 国道沿いの道の駅『赤来高原』の薬膳レストラン「ローワン」の『薬膳弁当』をあける。食材はすべて近辺のもの。県産和牛や町内産の新鮮な野菜やヤマメ、山菜、特産品として売り出し中のヤマトイモのほか、生薬のナツメ、クコ、松の実などもある。味も彩りも申し分なし。屋外の東屋で爽やかな風に吹かれながら食べるのがよい。

 昼食を終え、さあ「森林セラピー」へ。ご案内いただく森林セラピーガイドの皆さんから、森林散策によるリラックス効果などについて説明を受けた後、準備体操をし、歩き始める。

 スタート後、清流小田川沿いの平坦なコースを歩きながら、ハナイカダ(ミズキ科)やヤマブキ(バラ科)など、この時期ならではの花を楽しむ。ガイドの皆さんの親切な説明があるので、初心者の私にも楽しめる。

 川沿いの道を右に折れ、緩やかな上り道に差しかかる。

 シイタケのホダ木が立ち並ぶきのこ園を通り過ぎると、よく手入れされたヒノキ林に入る。優しく差し込む木洩れ陽とウッドチップが敷き詰められたフカフカの柔らかい遊歩道が心地よい。

 沢からの水が流れを作り、姿は見えないがカエルの声が聞こえる。道端にできた小さな水たまりに多くのオタマジャクシがいたのにはびっくり。この山の保水力が、こんな山道の水たまりでも命を生み、育てている。そういえば、この森は、どこにいても、いつも川のせせらぎがバックグランドミュージックのように聞こえてくる、特別な空間になっているようだ。

 さらに進むと癒しの森、山野草園に出る。ここでも季節のいろんな花が楽しめる。特に印象的だったのがヤマシャクヤク(メギ科)。見事な白い花がそこここに凛として咲いている。

 山野草の勉強もしながら歩みを進め、ガイドの方々おすすめの「座観ポイント」へ。

 大きな木の下に座り込み、しばし瞑想。川のせせらぎ、鳥の声、森林の香り、木肌のぬくもり、清浄な空気。からだ全体が森の精気にやさしく包み込まれる感じだ。

 森林セラピーは「森林浴」の持つ「癒し効果」を医学的に解明し、「こころ」や「からだ」の元気を取り戻させようとする取り組み。森林からのフィトンチッド(※1)や森林散策によるリラックス効果などからナチュラル・キラー細胞(※2)が活性化され、がんの予防効果も期待されるとの説明を聞く。

 スタート地点に戻り、リラックス度をチェック。

 「ココロメーター」という器具で唾液中のアミラーゼの量を計測することでストレス度を知ることができるらしい。スタート前とゴール後を比較し、数値が減ればリラックスできた証拠。しかし、セラピーをしっかり堪能した時には、逆に数値が上がることもあるとのこと。妻はリラックス組だったが、私はしっかり堪能組だった。

 県民の森に別れを告げ、次の飯南町の魅力スポットを目指す。

 続きは、次回お伝えします。

※1 フィトンチッド:リフレッシュなどの森林浴効果をもたらす森林のかおりをフィトンチッドといいます。主に樹木が発散する揮発性物質で、樹木が自分自身をまもるために発散するものですが、リフレッシュ、消臭・脱臭、抗菌・防虫など人体やくらしに有益な効用が知られています。

※2 ナチュラル・キラー細胞:ガン細胞を攻撃する血液中のヒトNK(ナチュラル・キラー)細胞のことをいいます。森林浴は、この細胞の働きを活性化させるといわれています。


コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

フランソワ

(ルーキー級)フランソワ

2009-08-19 20:55:38

森林セラピーは以前、私も参加したことがあります。積極的に森林セラピーを行っているドイツでは公立の森があり、そこで専門家がカウンセリングなどを行ったり、単にまったりと過ごすことでストレスからの解放を促すということをやっているそうです。日本ではまだあまり知られていませんが、自然の多い島根県の良さを生かして、森林セラピーを積極的に全国へ広めていくことは日本人にとっても心地よいことだと思います。

ぱぱ

(精鋭級)ぱぱ

2009-07-21 15:29:51

こんにちは。知事の投稿を初めて読みました。知事自ら直接語りかけているなんてすごい[emj]/shine[/emj]これからもがんばってください!
ところで、森林セラピーのことは初めて知りました。とても楽しそうですね。今度、家族で行ってみます。島根県は森の宝[emj]/sign01[/emj]もっと森林セラピーができる場所が増えるといいなぁ。荒れた山を見ると心から思います。

あいぼうヘラ

(ルーキー級)あいぼうヘラ

2009-07-20 19:28:03

島根に行くことがあれば是非行きたいです。 
次回の紹介も楽しみにしています。

アイデア一番

(ルーキー級)アイデア一番

2009-07-20 07:32:04

愛知の新米応援団であります。
知事が身近に感じられる投稿ですね。我が知事では考えられないようなことであります。
県庁が県の端っこにあるので、県内を移動されるのも大変ですね。
これからも投稿楽しみによませていただきます。

しまっぷ

(ルーキー級)しまっぷ

2009-07-16 23:04:05

まさに昨日、飯南町に行ってきました。
梅雨まっただ中、7月も半分過ぎるというのに夜が涼しくて肌寒い感じがとても気持ちよかったです。しかも上を見上げるとものすごい数の☆星☆・・・そして、まだホタルが飛んでいました!!!
ほんとに素敵なところで私も大好きですっっっ☆☆☆

クロスケ

(精鋭級)クロスケ

2009-07-14 17:50:53

溝口知事、こんにちわ。

私も森林セラピー体験したことがあります!
私は県民の森でお弁当を準備してもらいましたが、道の駅の薬膳弁当に負けず劣らず、美味しいお弁当でした。

森林散策はもちろん気持ちいいですが、始まりと終わりにストレスチェックをしたりして、そういうのも楽しかったです。
また、森林の中でおこなう足ツボマッサージも、いつも以上に気持ちよかったです。

私は職場のレクリエーションで行きましたので、まだ体験したことない方は、職場や地域の皆さんと参加されるのもおすすめです。

続きの「知事おすすめの飯南町スポット」、楽しみにしています。

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです