観光・コラム・裏情報・イベント情報満載の島根を応援する島根県公認コミュニティ[リメンバーしまね]

トップページ 島根の縁の下から 隠岐島前(どうぜん)の大自然に抱かれた焼火(たくひ)神社にお参りしました

スタッフブログ 島根の縁の下から

chiji

隠岐島前(どうぜん)の大自然に抱かれた焼火(たくひ)神社にお参りしました chiji 2011-05-31 13:47:36 

 皆さん、こんにちは。
 先日、隠岐の西ノ島町にある焼火神社にお参りしてきました。今回は、そのときの報告です。


 隠岐は、島根半島の北40~80キロにある離島で、東側の1つの大きな島からなる島後(どうご)と、西側の3つの島からなる島前(どうぜん)から成り立っている。隠岐に行くには、松江市美保関町の七類港からフェリーで約2時間30分、高速船なら約1時間10分、飛行機なら出雲空港から約30分。

 焼火神社は、平安中期の創建といわれ、島前の最高峰「焼火山(452m)」の中腹に鎮座し、ご祭神は、大日霊貴尊(おおひるめむちのみこと)。航海安全の守護神として古くから日本海を航行する船人たちに崇められてきたとのこと。

 焼火神社へは、まず、西ノ島町美田(みた)の中心部から車で約15分のところにある山腹の駐車場まで行き、そこから、徒歩で参道(山道)を登る。本殿まではゆっくり上って約20分。

 この日は、初夏のような好天気。上着を脱ぎ、ネクタイを外したクールビズで、竹の杖をお借りし、神社をめざして出発。今回は、焼火神社の松浦宮司さんにご案内いただき、話しをお聞きしながら登る。

 参道を取り囲む焼火山にはウラジロガシを中心とするカシ林が残っており、また、種々の珍しい植物群が見られることから、昭和45年に「焼火神社神域植物群」として県の天然記念物に指定されている。

 この焼火山周辺に限らず、隠岐の島々の植生は、北方系・南方系・高山性・低山性・大陸系・氷河期時代の生き残りの植物が共存するというたいへん珍しいものとのこと。隠岐諸島がユーラシア大陸の縁辺であった時代、湖の底の時代、海の底の時代と形を変えながら、今から約1万年前に現在のような姿になったという島の成り立ちに由来する。

 現在は、この隠岐諸島全域を、地球と大地の公園「世界ジオパーク」(注)として認定を受けるための取り組みが、地元町村をあげて進められており、県も積極的に支援している。

 参道を歩くこと約20分、焼火神社の鳥居をくぐると、岩窟の中から飛びだしてきたような姿の本殿が現れる。この大自然の中から生み出されたような形の本殿と、周囲の深緑に映える朱色の拝殿は見事なもの。

 また、社殿のそばに立つ巨大な杉の木は、「こんな岩のそばでよくこれほどまでに大きくなった」と思うほど、見事なもの。

 島根には、この焼火神社のように、豊かな自然の中にその土地の人々に昔から大事に守られてきた聖域のような場所がたくさんあります。

 島根は、神聖な場所、あるいはパワー・スポットとも言える場所が多く残った神々のpower area(パワー・エリア)と言えるかもしれません。



(注)世界ジオパークとは

 ジオパークとは、地球や大地に関わる様々な自然遺産(地層、岩石、地形、火山、断層など)に着目した公園のこと。ユネスコの支援の下に設立された世界ジオパークネットワーク(GGN)への加盟が認められると「世界ジオパーク」となる。現在、日本には、洞爺湖有珠山、糸魚川、島原半島、山陰海岸の4地域が世界ジオパークとして認定されている。


コメントを書く

 ※メールアドレスは掲載いたしません

  • 絵文字を使う ルー
キー級から使えるようになるよ! ルーキー級とは?

上の漢字と同じものを入力してください

※島根を応援していくために、愛情をもって投稿くださいね。
※投稿いただいたコメントは、編集部でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承くださいね。
※投稿いただいたコメント・ニックネームは、退団された後にも当サイトに残ります。

ねこうさぎ

(殿堂入り級)ねこうさぎ

2011-06-04 08:22:02

*chijiさま*

おはようございます。
もっと早くにコメントを書きたかったのですが
まだまだパソコンが未熟なので
上手になってから
コメントを書きます。

「洞爺湖有珠山」の近くは私の故郷です。
またしまねが身近になりました。

スーパーキャット

(殿堂入り級)スーパーキャット

2011-06-02 21:24:55

溝口知事様
こんばんは。

詳しく解説していただき、興味を持って読ませていただきまいた。
「世界ジオパーク」に早期認定されることをお祈りいたします。

yuzu329

(殿堂入り級)yuzu329

2011-06-02 20:34:22

溝口知事様こんばんは

二枚目の写真の島前湾きれいですね!

この写真の見て元気が出ました。

僕はまだ島根に住んでいながらまだ隠岐諸島に行ったことがないので

行きたいです。


隠岐にはまだ行ったことはないですが一県民として世界ジオパーク

に認定されることを願っています。

原発のことなどで忙しいと思いますが体に気をつけて島根の為に

頑張ってください!

下手な文章ですいません

泉さやか

(殿堂入り級)泉さやか

2011-06-02 14:34:08

溝口知事様
こんにちは

まだ行った事ない、隠岐の話題を楽しく拝見しております。
5月1日には、お城でしまね健バンドのライブを見に行き、知事様と挨拶した私です。
リメンバーに入団して、一年が来ます。
何かと、震災、原発、と大変な時ですが、島根県民として、とても住みよい、綺麗な島根に安心して、住んでられるように、よろしくお願いします。

風見鶏

(殿堂入り級)風見鶏

2011-05-31 21:14:26

溝口知事、ばんずまして。

改めて「島根県は神秘的な場所が多い」と感じました。

松江市メールマガジン(隔週に発行)では毎回、松浦市長のコラムが掲載されています。
溝口知事も「どっと島根」や「リメンバ~しまね」で情報や意見を活発に発信されてはいかがでしょうか。

震災の影響でますます御多忙のことと思いますが、島根の「舵取り役」を今後もよろしくお願い申し上げます。

クロスケ

(精鋭級)クロスケ

2011-05-31 17:37:48

隠岐も結構いろいろ行きましたが、焼火神社は未開の地です。
絶景ですね!これからの季節、隠岐は最高だと思うので、行ってみたいです。
知事のブログはいつも奥様とご一緒ですが、今回はお一人ということは、お仕事だったのでしょうか。

トラックバックをする

ご自分のブログに島根を応援する記事を書く
下記のURLにトラックバックを送る

トラックバックしていただいた記事は、内容を確認させていただいた後でページに掲載しております。表示されるまでしばらく時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。

トラックバック一覧

本文の終わりです